「愛があるからできること」栗原玄樹さん・小澤正徳さん

_MG_8702
栗原農園 栗原玄樹さん・小澤正徳さん

栗原玄樹さん
☆趣味 
☆経歴 イタリアン・フレンチ料理
☆夢  

小澤正徳さん
☆趣味 
☆経歴 魚をさばく
☆夢  


水耕栽培による、金砂郷こねぎ・みつば・サラダ野菜、お米等を栽培。
お2人は小学校~高校までの同級生。
栗原さんは調理師学校に行き、イタリアン・フレンチ料理で野菜にこだわっているお店でアルバイトしていましたが、
「野菜を作る側になったほうがいいのではないか」と考え、実家へ。 
積極的に「食」や「農」に関するイベントにも行き、人脈を広げて、活動の幅を広げています。
小澤さんはもともとスーパーで魚を扱う仕事をしていました。しかし両親が兼業農家で、「実家の周りには跡継ぎしている長男がいないこと」に疑問と不安を抱き、農業に従事することを決意し、現在は栗原農園で研修をしています。将来的には独立しようと考えています。

2人は「自酒プロジェクト」に大きく関わっています。このプロジェクトは、常陸太田市の市民で造るもの
。お酒ができるプロセスを楽しむために、田植えをしたり、参加者に1人1人にバケツで稲を育ててもらったり、その稲を持ち寄って稲刈りをしたりするイベントの開催しています。「このプロジェクトがお米栽培に関わってくれるきっかけとして、常陸太田の市民の1人でも多くの人が関わってくれるような仕掛けをしていきたい。そして1人でも多くの方の想いが詰まったお米を使ったお酒を造ってみたい。」と熱く語っていました。

柔軟な活動と視点を活かして、今後期待の金砂郷人です☆★!!

Comment





Comment