水府


人口5057人、80.92k㎡。旧水府村が2004年に茨城県常陸太田市に合併され、その中部に位置する。
南北に流れる山田川に沿って民家や畑が点々とし、その周囲を標高700m以下の低山が囲む里山風情の地域。かつては和紙製造、葉タバコ栽培、こんにゃく栽培、林業で盛んだった。
2013年10月より地域おこし協力隊(渡部一紀)1名が奮闘中。

地図: http://yahoo.jp/67riYD

【竜神峡・竜神大吊橋】http://ohtsuribashi.ryujinkyo.jp/
竜神峡_赤岩展望台_1 竜神湖を固い岩盤でできた急峻な山々が囲んでできた竜神峡。年間を通して霧がかる山あいは、竜伝説を彷彿させる。
また歩行用吊橋として日本トップクラスの長さ375m、高さ100mもの「竜神大吊橋」は、4-6月の新緑、6-9月のうつ然とした緑、10-12月の紅葉、12-3月の荒涼たる山々を眺めて、四季を満喫できる。

【竜神バンジー】http://www.bungyjapan.com/ja/index.php/sites/sections/C47/

竜神峡_バンジー 日本最高所の100mから飛び降り「日本一の勇気」が必要なバンジージャンプ。レジャーとしてだけでなく、結婚記念、誕生日記念、プロポーズのネタ、大学受験祈願、就活祈願、還暦祝いなど通過儀礼として日本全国から人が押し寄せる。

【奥久慈男体山・持方集落】http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-465977.html
奥久慈男体山_山頂

関東100名山に選ばれる標高654mの茨城県を代表する山。山頂は一等三角点で、360°のパノラマには八溝山系、阿武隈山系、日光連山、吾妻連峰、富士山まで見渡せる。
登山口の1つである持方集落は「日本のふるさと100選」として農業と畜産が営まれ日本の原風景に出会うことができる。男体山だけの登頂ならお弁当を持って植物散策して3時間程度で気軽なハイキングが人気。

 

【水府農産物直売所】http://www.ib-ja.or.jp/ja/mizuho/tyokubai_suifu.html
直売所_梅ドリンク

野菜から茨城の農産物の加工品など、抜群の鮮度でリーズナブルとして地元の人も御用達。