金砂郷で2度目の年越し。

新年、あけましておめでとうございます!
昨年も大変お世話になりました。
2015年も一生懸命に活動しますので、引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

私は、年末年始・年越しは常陸太田で過ごしています。
12月30日は、里美地区の「野良の会」の方にお声掛けしていただき、
餅つきに参加させていただきました。実は・・・、3年目にして年末にお餅つきははじめてです!

DSC02672
餅の延し方も、とっても奥深い!という新発見がありました。しわになってしまったり、薄い部分と厚い部分ができてしまったり・・・。
何回も失敗しながら、延し方を教えていただきました!
DSC02748
そして、2014年-2015年の年越しは金砂郷でずっとお世話になっている方のご一家と
共に準備の段階から参加させていただきました。
DSC02781そば打ち・うどん打ち。
私は完全にうどん打ち係りに徹底させていただきました。
これまた、延すのが本当に大変なのですが、ヘルプを頂きながら何とか2kg打ちましたー!
そば打ちもうどん打ちも、茹でるのも、ぼっち(食べやすいように一口サイズにする)のも、3年で何回もやってきたハズだけど、
いつも新しい発見があります。
そば打ち・うどん打ちは頭を使います。特に延す時。一回目は考えながら延したので、丸→四角にできました。
しかし、二回目は無心で延してしまったため、5角形になってしまったのでした。一回目の時に写真撮っておけばよかったと思いました。笑

DSC02796昨年もここで年越しさせていただいたけれど、
やっぱり1秒1秒時間が推移しているのといっしょで、1年経ったら、私の中の視点も変化しているようです。

DSC02875お孫さんとは、一緒におせち料理を創った(詰めた)り、少年団の事や趣味の事を聞いてみたり、色々なことを知ることができました。

DSC02864年越しはもちろん!!けんちんソバ!!&うどんー!!
ぼっちになって乾いている感じの麺は、けんちんの具とよく絡み、最高に合います(個人的意見)

DSC02872 
紅白歌合戦を見ながら、順番にお風呂に入ったりし、団欒し時間を過ごしました。
そして、11時過ぎ頃に家を出て、ご家族と一緒に西金砂神社へ!昨年と同様に、みなさんと拝殿で年越しをさせていただき、一番祈祷していただきました。

DSC02900今回、三年目の協力隊としては最後の年越し。実家で過ごすか、金砂郷で過ごすか本当に迷っていました。
昨年、この場所で祈祷していただき、2014年本当に良い年を過ごせたという想い返しから、今年も年越しは金砂郷でしようと決めました。
本当に厳かな雰囲気の中、多すぎない人数で静かに年越し・祈祷する、貴重な時間を感じたかったのです。

昨年は年越しを一緒にさせていただいた後は、帰宅しましたが、今年は、金砂郷のお父さんとお母さんと同じ部屋で寝させていただきました笑
それは、緊張もしましたが、嬉しかったです!

朝起きたら「元日の朝一には、去年(古い)の神さまを追い出して、今年(新しい)の神さまをホウキで呼び込むんだよ~」って寝る前に教えてもらい、
早朝から見学させていただきました。本当に古い神さまが出ていき、新しい神さまが入ってきたような気がしました。
DSC02920
元旦の朝には、新年のあいさつがあり、お神酒があり、お雑煮があり、おせちがあり、歯固めがあり、一番茶等々、全て今年初の新鮮な気持ちでご家族みんなといっしょに食卓を囲ませていただきました。

DSC02926
そして、ご挨拶をさせていただき、8時過ぎにお家を後にしました。
その時には、「前の協力隊や現役の協力隊やアーティストも今度みんな総出で連れてきてね!」と言っていただけ、みんなと一緒に行きたいなと思いました。

お家を後にしたら、赤土町の「天満宮」、地元では「天満さま」と親しまれている神社に赤土のわかものグループACC(赤土カントリークラブ)の方に、
お声掛けいただいたこともあり、一緒に登ってきました。
DSC02933約260段の急な階段を淡々と10分~15分くらいかけて登り、本殿でお神酒をいただきました。


今年は三年目の協力隊。金砂郷で過ごした2回目の年越し。
1年目と、2年目とまた違う心構えで迎えた年越しだったけど、地域の方と楽しみながらいろいろな発見をさせていただきながら、
過ごせたことは本当で、掛け替えのない時間です。
「楽しかったからまた来てほしい、来年も来てほしい」ってお孫さんから声をいただけたことや
「孫の笑い声が久しぶりに聞けました」って、本当にみんなで楽しい時間・雰囲気・空気がいつまでも続いたらいいなと
思うと共に、過ごせたこの感謝の気持ちを、私の人生の中で地域へ還元していけることは何なんだろうと考えます。

今年はどんな年越しになるか、まだまだ未定ですが、
あと3ヵ月の協力隊の活動、任期満了後の私の人生にとっても、価値観の道しるべ、心の支え・糧で、大きく影響していくのだと思います。

年始の休みのうちに、これからのことを考え、残り三か月の任期もそうですが、その後にも繋がるように、全力で進んでいきたいと思います。気負いしすぎず、地域のペースと一緒に♪今年もどうぞ引き続きよろしくお願いいたします!
みなさまも、ステキな一年をお過ごしください♪

DSC02846
金砂郷支部*白石

2015-01-01 | Posted in 金砂郷No Comments » 
Comment





Comment